ロゴ

4月

2016/4/1冬に活躍したマットや融雪ホースの片づけを行いました

錆や汚れを落とし乾燥させてから倉庫にしまいました。
また、室内にあった植物も外へ出し木々の冬囲いも取り春仕様にしました。

 

レモンの木植替え

レモンの木の植替をしました。
葉っぱをちぎるとレモンの匂いがします。

レモン植替え1 レモン植替え2 レモン植替え3 レモン植替え4
根についた不要な土を落とします。 一回り大きなプランターに軽石と新しい土を入れます。 プランターに木を戻します。 土をかぶせたら植え替え完了です。
     

 

4月の緑化活動  本館

新潟県の県花であるチューリップが咲きました。
花が咲いている時期が少ない花ですが、その分花をつけた時の美しく凛とした姿は見応えがあります。

せんりょう ツルニチソウ
チューリップ センリョウ ツルニチソウ

 

4月の緑化活動  南館

マーガレットは白い綺麗な花をたくさん咲かせています。
和名は木春菊(モクシュンギク)というそうです。
パンジーも色とりどり咲いています。

マーガレット ハツユキカズラ パンジー
   マーガレット      ハツユキカズラ       パンジー

 

2016/4/23 正面玄関エントランス屋根・窓清掃

屋根清掃 清掃後  

新入社員である廣野さんが正面玄関のエントランス上部の屋根と窓を
デッキブラシなどを使いピカピカにしてくれました。
綺麗になってすごく気持ちがいいです!
廣野さんお疲れ様でした。ありがとうございます(^^)

5月

5月の緑化活動  本館

玄関に新しいお花が加わりました。ジニアとトレニアです。
色とりどりになって玄関も明るくなりました!

ジニア トレニア バラ
        ジニア       トレニア        バラ


5月の緑化活動  南館

南館は日当たりがよいためか、花たちがとても元気に咲いています。
ツルニチソウは春から初夏にかけて青紫の美しい花が咲き、涼しげでとてもきれいです!

フェアリースター パンジー ツルニチソウ
    チェリーセージ       パンジー       ツルニチソウ


6月

6月の緑化活動  本館

ハイビスカスには「勇敢」「華やか」などいろいろな花言葉がありますが
色によっても花言葉があるそうです。
1日しか咲かない花なので一日花と言われるそうですが、たくさんつぼみがあるので
翌日には別の花が咲きます。
鑑賞用だけではなくジュースや紅茶として食用の物もありますが、天ぷらもおいしいと聞いたことがあります!!

ハイビスカス インパチエンス
      ハイビスカス     インパチエンス


6月の緑化活動  南館

 千日紅はドライフラワーとして使われますが
 ドライフラワーにする場合、具合よく花が咲いているころを
見計らい

茎ごと刈り取り直射日光を避け、風通しの良い場所に数本束ねて逆さにしてつるし乾燥させます。
開花時期は夏から秋ごろなのでまだまだ楽しめそうです!

ニチニチソウ 千日紅
      ニチニチソウ        千日紅


7月

7月の緑化活動  本館

ジニアは別名「ヒャクニチソウ」というだけあって開花期間が長く、次々と咲き続けます。
システムエースのジニアも買った時よりもとても大きくなってくれました。

ハイビスカス ジニア
      ハイビスカス        ジニア


7月の緑化活動  本館 

セブランは和風庭園などの下草によく用いられる丈夫な花です。
日向から日陰の場所まで幅広い環境に対応し、病害虫の発生もほとんどなく、
乾燥にも強いので手のかからない育てやすい植物です。

セブラン ゼラニウム
    セブラン     ゼラニウム



8月

8月の緑化活動  本館 

リーガースベゴニアは寒々とした冬の室内を鮮やかな花色で華やかにしてくれるので
なんとなく「冬の鉢花」と思われがちですが、
真夏を除き、ほぼ一年中出回っています。

セブラン ゼラニウム
 リーガースベゴニア      ニチニチソウ

 

8月の緑化活動  南館 

チェリーセージは名前の通り、葉がサクランボに似た甘い香りを持ち、ハーブとしても知られています。
本館にもニチニチソウが咲いていますが
南館の方が日当たりが良いためかとても元気に伸び伸び咲いています♪

セブラン ゼラニウム
     ニチニチソウ    チェリーセージ


9月

9月の緑化活動  本館 

ずっと葉っぱだけだったせんりょうも身を付けはじめました。
実が赤くなって鑑賞できるのは11月からだそうです。
新しくコレオプシスを植えました。小さい花がかわいらしいです♪

せんりょう コレオプシス
    せんりょう       コレオプシス

 

9月の緑化活動  南館 

トレニアは先月撮影した時よりも花びらの数が増えて華やかになりました。
マリーゴールドもよく見ると蕾がたくさんあったので開花が楽しみです!!

マリーゴールド マリーゴールド
   マリーゴールド       トレニア


10月

10月の緑化活動  本館 

先月実を付けたせんりょうが赤くなっていました。もっとたくさん実をつけてくれるのが楽しみです。
クンシランは強い日差しが苦手で低温に当たらないと花が咲いてくれないのですが、先日花が咲きました。
綺麗なオレンジ色の花が玄関を明るくしてくれています。
バラももうすぐ花が咲きそうなので開花が楽しみです。

クンシラン バラ せんりょう
      クンシラン        バラ     せんりょう

 

10月の緑化活動  南館 

ビオラは水がすきで多くの水を要します。他の植物は冬になると成長が鈍くなってしまいますが
ビオラは真冬でも水を吸い上げるので水をたっぷりあげるようにします。
パンジーとビオラはよく似ていますが、パンジーは花びらが5センチ以上、ビオラは4センチ以下だそうです。
どちらも長期間楽しめて、かわいらしく華やかです。

ビオラ パンジード
       ビオラ       パンジー

 

 

 

ひまわり成長記録

 

ミニひまわり設置

朝9時半からミニひまわりの種の植え付けを行いました。
プランター20個分の植え付けでしたが社員一同協力をし行ったため、
予定していたよりもだいぶ早く終わりました。
沢山の花を咲かせてくれる日が待ち遠しいです!!
その後は、会社駐車場や道路まわりの草取りを行いました。
なかなか根が張っていて大変でしたが、協力してお昼まで頑張った結果
すっかり草は無くなりとても綺麗になりました☆★
反省として、もっと早い時期から除草剤などを撒き来年はここまで根が張らないよう気を付けたいです(TOT)

草取り1 草取り2

 

ミニひまわり成長記録 6月2日(木)

発芽1 発芽2

 

早くも本館・南館ともにミニひまわりの芽が出てきました!!
小さな芽がニョキニョキ出ていてかわいらしいです。
すくすく育ってくれるように、日々の水やりや手入れを頑張ります。

 

 

ミニひまわり成長記録 6月16日(木)

※緊急事態!!!

葉1 葉2

順調に育っているかと思っていたミニひまわりの葉に虫食いを発見しました。
特に本館側のミニひまわりの葉にはたくさんの茶色い虫が・・・
調べてみると「アワダチソウグンバイ」という虫だそうです。
このままにしておくと葉全体が白化し,枯死に至る場合もあるそうです。
そこで、GFオルトランCという薬剤をミニひまわりから約30cm 離して、薬液が均一に付着するように
1~3秒ずつ断続的に噴射葉全体に散布しました。

殺虫剤 駆除


これ以上ひどくならないよう注意して管理していきたいと思います。

ミニひまわり成長記録 6月29日(水)

ミニひまわり ミニひまわり2


先日、さすがにプランターいっぱいに芽が出ており窮屈そうになっていたため、
1つのプランターにつき9本ずつ間引き合計9本にしました。
そのおかげか、さらに元気になりこのボリュームです!虫食いも目立たなくなってきています!
「GFオルトランC」効果があったみたいです。
ただ本数をもうちょっと減らした方がよかったのかな・・・と、今になって思っています。
そして茎の色が途中から茶色になってきており心配していたのですが調べたところ
これは子葉(双葉)より下の部分は「胚軸」といい、
ヒマワリの胚軸は普通は赤紫色っぽい色をしているものだそうです。
問題なく成長しているようで一安心しました。(*σ´∀`)σ+*゚。*。゚*
害虫対策も忘れずにやっていこうとおもいます!


ミニひまわり成長記録 7月11日(月)

 

南館側のミニひまわりが・・・
元気がありません(||-д-) 
同じプランター・同じ土・同じ品種のはずなのですが大きさのバラつきがあり
小さい方はだいぶ葉が黄色くなってきています・・・病気?水不足?害虫?

南館ミニひまわり比較 南館ミニひまわり 本館ミニひまわり
      【南館側】        【南館側】       【本館側】
  

本館側はサイズに多少のバラつきはありますが元気よく、すくすく育ってくれています♪
葉も青々しています!!v(*-∀-*)v
よ~く見てみると小さいですが蕾を発見↓あともうちょっとです!

つぼみ1 つぼみ2


今後は、南館側のミニひまわりの成長が課題になってきそうです。
①液肥をあげる②土を乾かせない③害虫対策 など 
いろいろ試してみて経過を見てみようと思います!!!

ミニひまわり成長記録 7月27日(水)

 

ひまわり開花宣言ひまわり
 ミニひまわりが咲きました(^^)♪

 【本館側】 
 綺麗な花を咲かせてくれました。やっぱりこのビタミンカラー(黄色)を見ると元気が出ます!!
 途中、害虫被害や成長不足など不安もありましたが本館側は比較的バランスよく咲いてくれました。
 夏らしいですね♫
ひまわり1 ひまわり2 ひまわり3

 本館入り口横に植えたひまわりも元気よく開花してくれました(^^♪ここのひまわりが一番元気でした!
 やはりプランターよりも深さのある鉢の方が成長がいいようです・・・。次回はこの点も注意しようと思います。
ひまわり4 ひまわり5


【南館側】
本館側と比べると明らかに成長が悪い…。日当たりなどの関係も大きくあるようでした。
ですが、こちらも開花してくれたので一安心です!
まだ咲いていない蕾もあるのでこれからが楽しみです。
初めてミニひまわりに挑戦しましたが、同じ土、同じプランター、同じ種なのに場所によって成長がここまで
違ってくることに、驚かされたと同時にとても勉強にもなりました。

ひまわり6 ひまわり7 ひまわり8

ミニひまわり成長記録 8月12日(金)

 ~ミニひまわりの剪定を行いました~

ひまわり剪定後 ひまわり蕾 ひまわり開花
      ①剪定後   ②新しい蕾が出てきています  ③小さなひまわりが咲きました


プランターのミニひまわりが早くも枯れてしまいました…。葉もだいぶ元気がなさそうです。
ですが相変わらず本館入り口脇のミニひまわりはとっても元気がいいです。場所の問題??
悩んでいても解決はしない!そこで調べてみました。
そもそもミニひまわりは枯れてきたりなどしたら剪定をすることで新たな蕾ができ
その後また、花を次々と咲かせるようです♫
ということで、バッサリと切ってしまいました!(写真①)
数日後・・・
蕾を発見!!!ポンポンと小さいですが新たな蕾ができています(写真②)
さらに数日後・・・
とっても小さいですが開花してくれました(写真③)
一安心:*.;".*・;\(*^▽^*)/:・*.";.*: ♪
ですが、明日から連休に入ってしまうため心配です。
今後も注意しながら観察していきます!!


ミニひまわり成長記録 8月20(土)

 
ミニひまわり開花1ミニひまわり開花2


剪定後、調子がいいです🎶(ミニひまわり次々と開花)
通常のミニひまわりの花径は約10cmくらいだそうです。
ですが、現在咲いているひまわりの花径は 約5~7cmくらい…やっぱりとても小さいです。
葉は相変わらず茶色っぽくなっていて枯れている感じなのですが、
花はしっかりと咲いてくれています。
社員が毎日頑張って水やりをしている成果でしょうか(^^)
これはこれで可愛らしいです!!

PAGE TOP